島の旅の魅力と観光について

島の旅では、自然と郷土の魅力をあじわえます。航路・陸路・空路の充実によって移動しやすくなり、近隣の名所巡りを満喫する観光客も増えています。周遊客は利便性の向上を必要とする一方では、旅先において穏やかに流れる時間を大切に感じながら過ごすことを求めています。騒々しい社会のなかで生きている現代人におすすめしたいのは島時間を堪能する旅です。高齢化や人口減少が進みしつつある現状のなか、資源を活かして観光化を目指しているところを探訪してみれば、価値観について考えさせられ、色んなことを学べて教えてもらえます。

魅力がいっぱい鳥羽の神島

鳥羽観光でおすすめしたいのが、魅力的な観光スポットが点在する「神島」です。鳥羽マリンターミナルから定期船で40分ほどで行くことができ、小説『潮騒』の舞台としても知られています。絶景を見たいなら神島灯台へ。この白亜の灯台から眺める伊良湖水道は、素晴らしい景色です。監的哨跡は、旧陸軍が伊良湖岬から撃った試射弾の着弾を観測するための場所。『潮騒』の中では重要な舞台として登場しているので、小説を読んでから訪れると、さらにおすすめです。石灰岩が風化してできたダイナミックなカルスト地形も必見。白くそびえ立つカルスト地形と海の青の対比が印象的です。

↑PAGE TOP